<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夏季信州人間大学

  2019年度 
              第38回夏季信州人間大学 (ご案内)
                        
                                        長野県同和教育推進協議会長 永池 隆
 長野県同和教育推進協議会主催の夏季信州人間大学と言えば、かつては
全国の第一線で活躍している研究者等を講師に招へいし、県内外から大勢
の聴講者を集めて開催された研修会でした。本協議会の財政難から6年間
の中断がありましたが、大勢の皆様の熱意で2011年度から複活した経緯
あります。また、第67回全国人権・同和教育研究大会長野大会を機に
「かかわる・つながる」ことにより「差別の現実に深く学ぶ」人権同和教
育の再スタートをしました。講演や実践を聴きながら、これからの人権同
和教育の方向を考え合いたいと思います。
 今年度もぜひ多くの皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
l  趣 旨
人権同和教育の担い手としての力量の向上を図ることを目的に、部落差別をはじめとするあらゆる人権問題とのかかわり・つながりから、次の実践の方向を見出す。
2 日 時 2019年7月27日(土)10:00〜15:30
3 場 所 長野市中央隣保館
4 参加資料代1人500円(実践報告者等の謝金・交通費、印刷代等)
   ※ 当日、受付にてお支払いください。
5 内 容
(1)午前の都
  ア 開会行事(10:00〜10:10)
  イ 実践発表(10:15〜10:55)
    「学校全体で部落差別問題と向き合う取組」(仮題)
               須坂市立森上小学校野田久美子さん
  ウ 質疑・感想(10:55〜11:15)
  エ 実践発表 (11:20〜12:00)
   「ハンセン病問題を学ぶ生徒たち,そして自分」(仮題)
                上田市立第六中学校深町将司さん
   (昼食)
(2)午後の部
  オ 質疑・感想(13:00〜13:20)
  キ 講演   (13:25〜14:55)
   「人間復権のための旅路」(仮題)伊波敏男さん
  ク 全体討論 (15:00〜15:20)
  ケ 閉会行事 (15:20〜15:30)
6 参加申込 資料準備のため、別紙申込書に所属・名前をご記入いただき、
FAX・メール等でご返信ください。当日参加も大歓迎です。
                              
                              長野県同和教育推進協議会  事務局長 清水 稔
                               TEL(026)234-6907   FAX(026)234-3177
                               E-mail:dosuikyo@bg.wakwak.com               
                               
お知らせ | この記事の固定リンク |

こんにちは。

■2019.07.17 送信
本部町内

那覇県庁前。南米フォロクローレミュージック演奏。ペルー人男性と日本人女性。

先月下旬オープンしたサンエーパルコ横の海。
パルコの映画館で、新聞記者、観ました。おすすめします!

★昨日、れいわ新選組から立候補した、辻村ちひろさんが、辺野古にやってきて、座り込み参加。機動隊に排除されました。19時半ごろからは、那覇、県庁前で、街宣しました。世界自然遺産同様の辺野古大浦湾を埋め立てて米軍基地を建設することの愚かしさや、沖縄人の人権侵害、住民自治侵害について、しっかり話をしてました。安冨さんも沖縄に来たそうですが、安冨さんにはお会いしてません。
★れいわ新選組立候補者の訴えている内容、辺野古新基地止める、貧困をなくす、自然を守る、子どもを守る、差別をなくす、消費税を廃止する、といった内容は、すべて根本で繋がっており、そしてそれは沖縄人の人権を守ることであり、沖縄の自然を守ることであり、沖縄の住民自治を守ることでもあります。さらに、それは沖縄だけでなく、日本人の、日本のことも含めてです!動画を見ていただければ解ります。
★この度の選挙で、まだどの政党に投票するか決めていないかたは、山本太郎さんのユーチューブ・動画を見ていただきたいと思います。太郎さん以外の9人、立候補者の動画を見ていただきたいと思います。彼女、彼らの怒りと涙、情熱と誠実さ、庶民に寄り添うスピーチを聞いて、見て、から決断をお願いします。
★生まれて初めて、選挙で、誰それをお願いしますという、呼びかけをしています。私には、今の日本が、とんでもない状況に突入しているという危機感があります。米の戦争に巻き込まれて、日本が戦争するのではないかという恐怖を感じています。みなさん、ぜひぜひ、投票行動、よろしくお願い致します。
★選挙区は野党統一候補。比例区は、れいわをお願い致します。れいわがどうしても嫌なら 、共産党、立憲、社民のどれかを選択してくださいますよう、よろしくお願い致します。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

動植物がいっぱいの森!

■2019.07.15 送信


 

車内に紛れ込んだハチ?

人間という動物が昔々居ました。

瀬底島の牧場。60キロまでなら乗れます。

塩川のうなぎ。塩分を含んだ川は世界に2つしかない。プエルトリコと塩川だけです。たまたまこの日は鉱山が休みで土砂採掘が無く、綺麗でしたが、平日は埋め立て土砂採掘が行われるので、濁ってます。本部町議会は、ほとんど辺野古推進派なので、私たちの側の議員が議会で発言しても、動きません。今日は那覇で開催されている辺野古大浦湾の写真展を見に行きます。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

街宣車に乗って!!

■2019.0714 送信
 沖縄、本部町内。
毎日、クーラーの効かない街宣車に乗って、汗だくだくだく。〈植物編〉

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

沖縄選挙区はオール沖縄の高良さん、比例区は山本太郎さん

■2019.07.10 送信
一昨日、山本太郎氏が那覇に登場。350人くらい来てました。ユーチューブでは20本ほど見てましたが、生街宣は、やはり臨場感があり、良かったですね。東京選挙区から出た、沖縄出身の野原さんのスピーチも良かった!
山本太郎氏の街宣を生で見て、また、動画を見て涙が溢れてしまう人が増殖しています。また、シングルマザー渡辺てる子さん始め、他の立候補者のスピーチ聴いて涙する人もいます。れいわ新選組10人の怒り、涙、本気度、情熱、知識、知性、感性、理性、民衆に寄り添う誠実さは、圧倒的に私を、聴衆を唸らせています。太郎氏以外も凄いメンバーです。私は、沖縄選挙区はオール沖縄の高良さんを選択しますが、比例区は、山本太郎と書きます。
今、毎日のように、9時間近く、沖縄選挙区のたからさん応援のため、街宣車で本部町内を回ってます。みなさん、山本太郎氏のユーチューブの動画を是非、見てみてください。長いものなら、福岡小倉駅前街宣。短く編集した動画もあります。最初から最後まで見てくださいませ。よろしくお願いします。生まれて初めてタピオカ飲みました。那覇にて。

街宣終了後、太郎氏と写真撮影するために並んでる支援者。50人くらい並んでたかな。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

日本の没落と戦争への道

■2019.07.09 送信
んにちは。恐ろしいことです。私たちは、日本の没落と戦争への道を歩んでいます。止めるのは、私たちです。主権在民です。主権は私たちにあり、未来は私たちの手にある。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

恨之碑 追悼の集まり

■2019.06.15  送信
本日、土曜日、恨之碑  追悼の集まりに参加してきました。沖縄で亡くなった朝鮮半島出身の皆さんを追悼する集りです。およそ16,000人が連行されてきたのではないかとのことです。しかし、平和の礎  に刻銘されたのは、まだ、464人。大半が消息不明です。
きょう、いろいろな話を聴かせていただき、私の無知を思い知らされました。一部は碑の前で追悼し、二部は読谷文化センターで追悼コンサートでした。オペラ、ゴスペルなど、しみじみ聴いてました。
昨日の朗読劇と小中学生合唱のコンサートも学びの1日でしたが、きょうもまた、学びの1日でした。2日続けて、涙腺が緩んでしまいました。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

辺野古ゲートにシンガポールの国立大学学生14人

■219.06.07 送信
本日金曜日、午前9時、辺野古ゲートにシンガポールの国立大学学生14人、やってきました。川口真由美さんがたまたま来ていたので、ウイーシャルオーバーカムを一緒に歌いました。私は案内と辺野古説明を行ないました。 (通訳有り) 学生は、約1週間、県内各地を見て回り、沖縄を学んで帰ります。

私は午後、安和桟橋に行きました。真由美さんにも来てもらい、少しの間、一緒に行動しました。

手作りプラカード。娘さんの手作り弁当持参でやってきました。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

飯田市他、辺野古ミニ講演会

■2019.06.3 送信
5月31日〜6月3日、長野県飯田市他、 1日、2日 辺野古ミニ講演会。両日で合計5時間講演、とても喜んでいただきました。神奈川からも来ていただき、ありがとうございました。濃密な空気と時間でした。私の熱い思いがしっかり届いたようです。足を運んでいただき、深く感謝申し上げます。
主催者の憲法カフェのみなさん、呼んでいただき、ありがとうございました。そしていろいろな準備、おつかれさまでした。みなさんと辺野古で、琉球セメント安和桟橋で、再会できるのを楽しみにしています。再見

3日連続温泉♨️。毎日違う温泉に入りました。最後の温泉。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |

琉球セメント安和桟橋

■2019.05.29 送信
本日、水曜日、土砂運搬船約1隻半に止める。いつもの半分。ダンプ台数にして約250台、 搬入を阻止。辺野古の約1日分を止める。私はマイク持ち、約6時間、コール。琉球セメント安和桟橋。中央が土砂運搬船。

海外からの参加者ありました。

陸上参加者最大80人弱。カヌー12🛶。エンジン付きゴムボート1台。

 

お知らせ | この記事の固定リンク |