<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ブッロコリーの森から | 最初のページに戻る | ブッロコリーの森から >>

ブッロコリーの森から

■2017年2月17日  140
14・15日と高江に行った。高江は今どうなっているの?どうしているの?という事をよく聞く。工事はまだ進行中である。高江で繰り広げられた違法を全国が共有し、全国がたち上がるまで、現地で少しでも工事阻止、遅延のために力を注ぎたいと、有志で集結している。14日は北勝建設の作業員10名は車で直接ゲートにはいることはできなかった。
現場の作業員のリーダーがパトカーの手助けを期待して、車中からパトカーは?と探す姿が見られた。警察が公平・中立の立場で対処すれば工事は進められない。辺野古でも高江でも県民の民意から如何に外れた工事がなされているか証明している。別の現場の作業員は昼過ぎの3時頃にゲートに入った。
翌日ゲート前で監視していると、北勝は6時から7時の間に車両5台ぐらい、仲程建設・本部造園組と思われる作業員車両は7時半から8時半ぐらいまでの間に7台ぐらい入った。14日はあまり工事は進められなかっただろう。小さな抵抗でも積み重ねたい。昼間はメインゲートで米軍に抗議をした。
オスプレイが前日に引き続きN4辺りからメインにかけて旋回していた。火曜日も水曜日も高江を訪れる人の多かったこと。政府の完成の声を聞かされても懐疑的な人はいっぱいいる。諦めず高江に来てください。写真は新川ダムの緋寒桜。ソメイヨシノのように全山一斉に咲きそろうということはない。イタジイなどの照葉樹林の間にバラバラと咲く。一本一本、開花時期も花の色も微妙に違う。

お知らせ | この記事の固定リンク |

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/02/27 8:18 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2017/02/26 6:01 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soj.jugem.jp/trackback/672
この記事に対するトラックバック