<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ブッロコリーの森から | 最初のページに戻る | ブッロコリーの森から >>

新プログラム事業について

●新プロクラム「平和未来を託すこどもたちのために」の提案が各地ではじまりました。(USBは貸し出しできます)
【プログラムの目的】
このプログラムは、わが国が再び「戦争」という惨禍に、どうすれば巻き込まれることがないようになるか。わが国を背負う次世代がこの国が犯した過ちの歴史を学び、長期的視点に立ち、平和の国づくりの柱となる人材育成の機会を作るプログラムです。
このプログラムは、パワーポイントで作成され、ご希望者にはUSBを提供できます。各地で活用されるよう願っています。なお、琉球・沖縄センター作成のニコニコチャンネル第211回もUSBが届いております。これも貸し出し可能となりました。
以下の各地ですでに紹介活動がはじまりました。
 2017/02/16 第37回健康福祉連携事業研究会
         /06/23 信州沖縄塾
         /06/25 長野と沖縄を結ぶ会
         /07/07 琉球・沖縄センター
     /09/12 長野本願寺/人権センター
         /10/21 信州・長野ネット結成交流会
●7月7日の琉球・沖縄センターでの講演は、ニコニコチャンネル第211回で放映されました。8月15日の長野市民新聞に映像作家丸田勉さんがコラムで、 8月16日信濃毎日新聞朝刊「松代シリーズ」最終回で詳しく報道されています。

■□―――――――――――――
信州沖縄塾
e-mail:soj@ued.janis.or.jp
―――――――――――――――

お知らせ | この記事の固定リンク |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soj.jugem.jp/trackback/698
この記事に対するトラックバック